甘草抽出物グラボノイド

健康を守るのに、脂肪の量を減らすことは大切ですよね。そんな傾向にうってつけのサプリメントをご紹介します。脂肪燃焼を促進する機能と、脂肪をつきにくくする機能を両方併せ持つたぐい稀な物質、甘草抽出物グラボノイド、脂肪分解系酵素の活性を高めます。脂肪燃焼を促進するサプリメント類には、L−カルニチン、α−リボ酸などがあって、注目を集めています。L−カルニチンは、ミトコンドリアに脂肪を入れこんでエネルギーに変えさせ、燃焼を助けます。ベータ酸化では、ミトコンドリアのマトリックス内へ脂肪酸が運び込まれるわけですが、カルニチン等はミトコンドリア内膜を通ることが出来るというわけです。L-カルニチンはビタミンのように必須栄養素というわけではありません。しかし、欠乏症というものがあり、タウリン、イノシトール、コリンといった栄養ドリンクによく含有される物質とともに、重要な栄養素とランクされています。牛肉などによく含まれているとされています。アミノ酸から合成されるといわれています。α−リボ酸は抗酸化物質で、一度抗酸化に働いたビタミン等の他の抗酸化物質を、再生させるようにもう一度抗酸化力を与えるかのような働き方をするそうです。